整体院に行ったら

整体院に行ったら

整体院に行ったら

最近整体院に行く人が増えてきています。

 

整体で元気になりたいと考えている人が沢山いるのです。

 

整体は民間療法として昔からとても人気が高いです。

 

始まりは今から2000年前の中国だと言われているのですから、すごく昔からあったのですね。

 

コルギビューティはこちら

 

スポーツをしている少年も整体に通いますし、仕事で疲れている中年男性も整体に通います。

 

綺麗になりたいと思っている若い女性も整体に通いますし、病気治療しているお年寄りも整体に通います。

 

整体は老若男女すべての人にとって、とても大切な民間療法であり心からリラックスできるかけがえのない時間になっているのではないでしょうか。

 

整体院デビューする時、初めてのところは少し緊張してしまいますよね。

 

整体院ではまずどのような事をするのでしょうか。

 

整体院に行くと、初めての場合はカルテに自分のことを記入していかなければなりません。

 

病院と同じですよね。

 

 

 

病院の場合も今までどのような病気をしたかとか、どのような症状で来院したかなどをかかなければなりません。

 

整体院の場合も、体の悩みが何か、今までの病歴などいろいろと記入していく必要があります。

 

記入する時には正直に記入して、整体師に自分の状況を理解してもらう必要があります。

 

カルテに自分の状況を記入した後は、整体師とカウンセリングすることになるでしょう。

 

カウンセリングすることで、どのような整体師か知ることができますよね。

 

そして自分もどのような状況でやってきたのか、伝えることができます。

 

カウンセリングがあるからこそ、整体師と患者は初めての関係から信頼関係が築けます。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ